書評ブログ初心者がアフィリエイト収入を増やせた13のコツ(2018年)


Warning: Illegal string offset 'title' in /home/hijk/business-1.net/public_html/wp-content/themes/sango-theme/library/functions/style-shortcode.php on line 945

今回は、読書大好きなアフィリエイト初心者のために、書評ブログの報酬アップのコツをお伝えします。読書にかけた費用を回収したいという方、以下のコツを取り入れるだけでアフィリエイト収入がアップさせられます。

読書って、それ自体が楽しいですよね。読めるだけで幸せ、という人が多いでしょう。でも少しでもアフィリエイトを使って読書で得たものをお金に変えていくべきです。書評ブログをやってる人もこれからの人も役立ちます。ではさっそく説明を始めましょう!

書評ブログ、書評サイトって何?

書評ブログというのはその名のとおり、書評が主なコンテンツとなっているブログです。

代表的な書評ブログとして、例えば以下のサイトがあります。

マインドマップ的読書感想文

「ビジネス書のコンシェルジュ」smoothが、今話題のビジネス書のレビューをお届け! 「勉強法」「仕事術」「ビジネススキル」「マーケティング」「モテ・恋愛」その他仕事や生活に役立つ本の紹介と、気になる文房具等の話題も満載!最近はキンドル本のセール情報も充実させています。2005年1月開始で14年目に突入しました!

 

書評に加え、アフィリエイトも精力的にされておられるようです。

アフィリエイト報酬↑倍増の戦略のための13のコツとヒント

さて、どのようにしたらアフィリエイト報酬はアップするのか? 読書オタクの私もいろいろ考えました。考えて実行してみて効果があったのが以下のものです。こちらでは、Amazon、楽天、AdSense、A8、その他のアフィリエイトをいろいろと使っていくことを前提にしてます。

(1)ショップのリンクを増やす

Amazonだけでなく、楽天ブックス、yahoo!ショッピングもリンクを張りましょう。Amazonだけしか使わない人が多いのですが、意外ですが楽天で購入する人は多いです。分野にもよりますがAmazonよりも楽天が多い場合もあります(三〇日のクッキーが効くんですよ~)。あなたのサイトにリンクがなければ、楽天で買われてしまいます。

それから中古本の場合は、アフィリエイトの料率が5%とかもあります。ぜひ探してみてください。もしもあなたがマンガ本のアフィリエイトをやってたら大きいですよ。一気に5倍増です!

実践するなら、以下の2つです。

無料 → ヨメレバを利用

有料 → WPアソシエイトポスト(Wordpressプラグイン)

ちなみに私自身は、Amazonと、ポイントが貯まるヨドバシを使い分けてます。急ぎはAmazon 、それ意外はヨドバシです。

(2)電子書籍のリンクを追加する

Kindleや楽天koboといった電子書籍のリンクボタンもできたら付けましょう。これも意外にユーザーは多いですよ。こちらはショップのリンクほどではありませんが。でもショップへのリンクが着いていたら、ちょっぴり購入意欲が沸くかもです。

(3)本以外の物販アフィリエイトを組み合わせる

 

  • 不動産の本の書評を書く → 不動産の無料オファーアフィリエイト
  • FXの本の本の書評を書く → FXの口座開設のアフィリエイトリンクエイト

(4)書評で紹介する本の分野を絞る

専門性のあるサイトはGoogle の評価が良くなります。ごちゃまぜブログより特化ブログのほうが評価はよいのです(同じレベルの記事ならば)。だから特定分野の本だけを紹介したほうがよいに決まってますね!! あと書く側も自動的に慣れてくるし、楽になっていきます。悪いことはないと思いますよ。

(5)ユーザー(ターゲット)を絞る

こちらも(4)と同じで、専門分野が絞られるということにつながり高評価になります。また書評の質も上がる(対象を絞ったほうが刺さる文章が書けます)ので一石二鳥かと。マーケティングでいうペルソナ設定とかまでできるといいですね。

(6)書評に入れておくべきこととは?

結構、忘れがちな書評のポイントを書いておきます。

    どんな人が書いたのか?
    誰が、どんな場面で、役に立つのか?
    なぜ著者はその本を書いたのか?
    悪い点はどこか?
    タイトルが意味することは何か?
    (実用書については不要だが、文学、小説は最も重要)
    本音の感想(失礼なことは書かない!)

(7)嘘を書かない

絶対に意図してウソを書かないようにしましょう。ダメだと思ったもの、全く興味のないものは紹介しないでください。
また、攻撃的な書評は止めましょう。著者は実名なのに、あなたが匿名では、著者に対して失礼ですし、も卑怯な方法だと私は思います。

(8)引用は最低限

キラリと光っている原文の、ほんの一部を載せるのはOK。でも、3割とか半分とかはNGです。著作権的に許されるのは記事の5%ぐらいまでといわれてます。気を付けましょう。

(9)文章力の品質向上

おすすめの書評に効く文章読本です。

プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術

『プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術』

著者: 印南 敦史
出版社: KADOKAWA/中経出版
出版日: 2014-11-27
ASIN: 4046009497
ISBN-10: 4046009497
ISBN-13: 9784046009494





(10)複数の本をまとめて書評する

  1. 単体の書評ではなく、似た数冊の本を書評する
  2. あなたの視点でセレクトして集める
  3. ランキング形式を取り入れる
  4. 一連のストーリーの中に複数の本の紹介を入れる

(11)話題の本を取り上げる

話題になっている本を取り上げます。隠れたベストセラーやロングセラーは、人があまり検索してくれないのでアフィリエイト的にはイマイチです。

(12)一般とは異なる視点、意見を書く

書評であなたが言及するところが、ユニークであればあるほどGoogleが高評価します。検索上位をみてみてください。意見や感想、視点が同じ記事はまずありません。

(13)予約本を取り上げる

ライバルが少ないので有利です。でもアクセスが集まるかは事前に検討しましょう。有名作家、続き作などは失敗がないと思います。

参考にさせていただいたサイト

以下のサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

【長文】書評ブログ収益化のリアル。2年間運営して学んだ5つの戦略

【長文】書評ブログ収益化のリアル。2年間運営して学んだ5つの戦略

書評ブログを1年間運営しての実績・感想などを書いてみる

読書(本の書評など)で稼ぐ8つの方法をご紹介【2018年版】
インターネットの誕生により個人がいつでもどこでも稼げる時代が到来。私はこの恩恵を受け、独立し年収数千万になりました。。当サイトではネットを活用した稼げる方法...

書評ブログでアフィリエイト収入を稼ぐ方法。月収10万円を片手間で稼ぐ